ランドセルの疑問・質問

チョコレート色のランドセルって人気なの? メリットやトレンドは?



お正月を過ぎるとあちこちのお店にチョコレートが並んで、街がバレンタインムードに。実はランドセルも近年、おいしそうなチョコカラーがトレンドなんです! そこで、羽倉のランドセルに限らず、さまざまな工房やメーカーのモデルからチョコレート色のランドセルの動向を調査してみました。

チョコレートカラーのメリットって?




近年ぐんと増えたブラウン系カラーのひとつとして、人気が集まっているチョコレートカラーのランドセル。男の子にも女の子にも似合うので、性別を問わず選べるカラーですよね。

メーカーによって色とデザイン、テイストが多彩なのもポイントです。ミルクチョコのようなマイルドなカラーからダークチョコ系カラー、クラシカルな雰囲気からポップなものまで揃っているので、そのなかから好みのテイストを選ぶのも楽しいですよね。可愛らしすぎたり大人っぽすぎたりすることも少なく、学年を問わず似合うのもメリットといえるでしょう。

また、汚れや革の傷みがあまり目立たず、素材にもよりますがお手入れが楽な傾向にあるのもうれしいメリットです。

チョコ×優しいカラー、チョコ×シックなカラーのコンビが人気




メインは優しく淡いカラー、サイドやふちどりにチョコレート色を組み合わせたコンビネーションモデルが近年、ランドセル売場で人気上昇中!

女の子用の場合、パステル系カラー×チョコ、キャメル系×チョコの組み合わせに人気が集中している傾向。淡い色だけでなく、鮮やかなレッドやワインカラー、ビビッドなピンク系カラーとのコンビも目に映えて可愛いですよ。

男の子向けのランドセルなら、落ち着いたグリーンやボルドー、黒にさりげなくチョコレートカラーを合わせたモデルがオシャレ。高級パティスリーや和カフェでいただく抹茶チョコスイーツのような趣もあって、おしゃれママとおしゃれボーイズに人気が高まっている模様。

羽倉の手づくりランドセルでも、耐性牛革コンビネーションランドセル、耐性牛革ウイングチップランドセルにチョコカラーのコンビモデルをラインナップしています。

羽倉で男女問わず人気なのが、キャメル×チョコのウイングチップランドセル。男の子には同じくウイングチップのブラック×チョコ、ネイビー×チョコ、女の子なら耐性牛革コンビネーションランドセルのビビットピンク×チョコ、フレッシュ×チョコもおすすめですよ。2020年モデルには新色×チョコのニューモデルも登場するかもしれません!

チョコのワンカラーもすっかり定番に




オーソドックスな学習院型はもちろん、近年注目が集まっている半かぶせタイプでチョコカラーのランドセルをつくっている工房も増えています。チョコレート色のワンカラーの場合、どちらかといえばシックで大人っぽい印象になるケースが多いので、そこにガーリーで華やかなステッチを組み合わせてバランスよくオーダーしている方も。

クラシカルな形状のランドセルの場合は、素材の良さを感じさせる高級モデルに人気が集まっているようですよ。

 

2月はお店でチョコレートを選ぶのが楽しみというお母さま、今年はショップに並ぶ美味しそうなチョコレートを眺める際、ランドセル選びのこともちょっぴり意識してみると、さらにバレンタインの季節を楽しめそうですね。
お父さまが職場でもらってきたチョコレートが、ラン活のヒントになる!なんてことももしかしたらある……かもしれません!?


羽倉の手づくりランドセル、江坂ショールームの宮嶋でした。