「豊岡鞄」ブランド初の認定ランドセル 21カラー32アイテム

君だけの6年間を刻もう

鞄の街の職人たちが、心を込めて作りました

コンセプト

羽倉の手づくりランドセル

ランドセル一覧・ご注文

2019年モデル受付中

個性によりそう5シリーズ21カラー

羽倉のこだわり

Uncompromising Quality

時間と手間をかけた革と、「鞄の街」の職人技術で
オンリーワンのランドセルに。

羽倉のこだわり

Hakura Instagram

展示会などの最新情報をお届けします。

「鞄の街」豊岡からお届け

ランドセル通信

株式会社 羽倉
取締役社長
羽倉 嘉徳

羽倉の工房がある兵庫県豊岡市は、国産の鞄の70%が製造されている鞄の産地です。日本はものづくりの国で、日本各地には多くの産地が存在し、毎日多くの職人たちが真摯にものづくりに取り組んでいます。今も昔も、世界中から日本のものづくりが注目されるのは、産地の力があってこそだと、私は考えています。産地にはあらゆる素材や、職人の高度で多種多様な技術など、ものづくりに関わる多くのものが集積しています。意外にも、これだけ多くを効率的に集積した産地を持つ国は少ないようで、それが日本のものづくりの強さの秘密なのです。

そんな日本において、鞄の産地の代表ともいえる豊岡では、なぜかこれまでランドセルはほとんどつくられてきませんでした。近年、ランドセルは人気アニメの通学シーンなどを通じて、日本の文化として世界中で知られるようになってきました。そして、豊岡鞄のファンであるお客様から「豊岡でつくられたランドセルを探しています」といったお問い合わせを頂戴することが多くなってきたのです。
ならば、「豊岡の鞄職人である私たちの手で、私たちが理想とするランドセルをつくりたい」「今までにない豊岡らしいランドセルをつくりたい」。そんな思いを強くしていったのです。

私たちが手づくりするランドセルの特長は、高度な職人技による優れたデザイン性と耐久性を有するランドセル、手づくりの風合いを感じられる優しい色あいのランドセル、大切なお子様の楽しい思い出が刻まれるたび深みを増していくランドセルです。

ランドセル選びは、今や家族行事としての側面を持つようになりました。何よりお伝えしたいのは、羽倉の工房でつくられるランドセルは、お子様が手にしたそのときから、お子様に馴染んでいくことを目指したランドセルであることです。職人による手づくりのぬくもりが伝わるランドセルを、ご家族みなさんでお選びいただければ幸いです。

羽倉のランドセル

知りたい!在庫わずかのランドセル カラーとサイトの表示方法は?

こんにちは。羽倉の手づくりランドセル 江坂ショール―ムの宮嶋です。 この数日の大雨、50年に一度の記録的な大雨になると言われています。 防災情報をチェックしながら、みなさん気を付けてお過ごしくださいね。 在庫わずかのラン...

羽倉のランドセル

合同ランドセル展示会 2018 in 浜松&埼玉

みなさんこんにちは。江坂ショール―ムの宮嶋です。 羽倉の手づくりランドセルの展示会、今年度分は先週末で終了しました。 今回は、次の2会場の様子をご紹介します。 6月10日(日)浜松会場 6月16日(土)・17日(日)埼玉...

羽倉のランドセル

合同ランドセル展示会 2018 in 福岡

みなさん、こんにちは。 平日は江坂ショール―ム、土日には各展示会でお子さまのかわいい笑顔を見るのを楽しみにしている宮嶋です! 最初は恥ずかしがっているお子さまも少し時間がたつと、どんどん話しかけてきてくれるんですよ。 ラ...

羽倉のランドセル

合同ランドセル展示会 2018 in 千葉

先週末5月27日(日)は、千葉で合同ランドセル展示会が行われました。 今回は、1日だけの実施でしたが、たくさんの方がご来場くださいました。   ▼ 展示会OPEN前 ▼ 羽倉のスタッフは、白いシャツに羽倉おじさ...