ワンポイントアドバイス

持って行く?持って行かない?入学式のランドセル事情

小学校の入学式にランドセルを持って行った方がいいか悩む方は多いのではないでしょうか?式当日は、不要と思われがちなランドセル。持って行けば良いこともあるようです!今回は入学式のランドセル事情についてご紹介します。

入学式にランドセルは必要?



入学式の前に、保護者には当日の持ち物について書かれたプリントが配布されます。持ち物の中にランドセルと書かれている学校もありますが、鞄としか書かれていない学校も多いようです。

持ち物にランドセルと書かれていない場合は、持っていかなくても大丈夫です。しかし、入学式にランドセルを持って行きたい親御さんもいらっしゃるでしょう。

この場合、他の子どもが誰も持って来ないのでは?という心配がありますよね。自分ひとりがランドセルを背負っていると、子どもは居心地の悪さを感じてしまうかもしれません。

ランドセルを入学式に持って行くのが当たり前のような地域もあれば、そうでない地域もあります。迷う場合は、同じ小学校の先輩ママに入学式の様子を聞いてみるのがよいでしょう。

ご近所に、先輩ママがいない場合は、学校に問い合わせてみてはいかがでしょうか。ランドセルが不要の場合でも持って行ってよいか、また例年どのくらい持ってくる子どもがいるかなど、事前に教えてもらえば安心感があります。

もし、ランドセルを持って行ったけれど、持ってきている子どもが少ない場合、親御さんが預かるという方法もあります。記念写真を撮るときだけお子さんに背負わせるようにすれば、お子さんが周りから浮いてしまう心配もないでしょう。

入学式にランドセルを持っていくメリット



入学式の翌日からは、毎日ランドセルを背負って登校することになりますが、ランドセルを入学式に持っていくと、次ようなメリットもありますよ。

ランドセルを背負った記念写真が撮れる


入学式には小学校の正門で記念写真を撮影するご家庭が多いですよね。記念写真は写真館でも撮影できますが、入学式当日には、学校の正門付近に「〇年度〇〇小学校入学式」のような看板が置かれます。入学する学校で撮影した写真は一生の思い出となるでしょう。必ずしもランドセルを背負う必要はありませんが、新品のランドセルを背負って撮影すれば、新一年生らしい素敵な記念写真が撮れますよ。

配布される教科書を入れて帰れる


入学式の後は、教室へ移動して教科書などが配布されます。教科書は何冊もあると意外と重いですよね。手提げに入れるよりも、ランドセルに入れて持ち帰った方が軽く感じるでしょう。

小学生になったら、幼稚園や保育園の頃以上に自分のことは自分でする習慣を身に着けてほしいですよね。配布された教科書を自分でランドセルに入れ、背負って持ち帰ることで、お子さんに自分のことは自分でやるという気持ちが芽生えるでしょう。

記念撮影のポイントは?



 

ここは外せない!入学式のパネル前で撮影


入学式には、正門や体育館に「第〇回 〇〇小学校入学式」という立て看板が設置されます。ここが入学式の定番スポットであり、最も入学式らしい写真を撮ることができます。人気があるスポットなので、写真を撮る人が順番待ちをしていることも多いでしょう。

写真を撮るためには順番が回ってくるまで並ばなくてはいけないかもしれません。後ろで順番を待っている人がいれば、あまりゆっくり撮影することはできないでしょう。ゆっくりと写真を撮りたい場合は、朝早めに行くなどして、人が少ない時間を狙ってはいかがでしょうか。

入学式の立て看板の横で写真が撮れるのは入学式当日だけなので、ぜひ撮っておきたいですね。

入学式にふさわしい!桜の下で撮影


入学式がおこなわれるのは4月の桜のシーズン。小学校の桜が満開になっている頃ですよね。天気がよければ桜と一緒に記念写真を撮っておいてはいかがでしょうか。

小学校の撮影常識も知っておこう


幼稚園や保育園の頃は、入園式や参観日などで、お子さんの可愛らしい姿をたくさん撮影していた親御さんも多いでしょう。しかし、小学校になると事情が違います。

小学校では、学習の一環とされる時間は基本的に撮影禁止です。学校によって撮影に関するルールは異なるようですが、入学式も体育館や校舎内での撮影は禁止という学校もありますので、注意が必要です。

写真館で撮影するなら



小学校入学の記念に、写真館で記念撮影をするご家庭もあるでしょう。写真館での撮影は入学式当日でなくてもいいので、余裕を持って撮影に臨むことができます。カメラマンがゆっくり時間をかけて、お子さんの可愛らしい表情を撮影してくれるでしょう。

入学後でも大丈夫ですが、できたらランドセルが新品のうちに撮影をしておくのがおすすめです。

ランドセルを背負って記念写真を撮ろう



入学式にランドセルを持って行くかは地域性もあるでしょうが、できれば持って行きたいですね。ランドセルを背負えば、お子さんもいよいよ小学生になったという気持ちが高まることでしょう。

写真撮影のルールは学校によっても違います。マナーを守って思い出の一枚を残してくださいね。