ランドセルの疑問・質問

買い逃し大丈夫??小学校受験組、ランドセルはいつ買う?

「知り合いのお友達はすでにランドセルを買ったけど、うちは受験があるからまだ買えない…」。そんな方に向けてこの記事では小学校受験組のランドセルトークの乗り切り方から購入時期まで解説していきます。出遅れていないか心配という保護者の方にぜひ、おすすめです!

年々早まるランドセル購入時期!ママ友との会話はどうする?




年々、早期化しているランドセル購入のタイミング。ママ友との会話でも良く出る話題の一つですよね?小学校受験をされるご家庭の場合、回答にお困りの方も多いのではないでしょうか?

それに対する明確な正解はありませんが、受験することを周りに伝えている方であれば、受験後に決めるとストレートに答えるのも一つの手段ですし、伝えていないという方の場合には「お盆やお正月に祖父母と買いに行くつもり」、「あまり早く買うと、子どもの気が変わりそうだから、ゆっくり決めるわ~」と言葉を濁してみるのもよいでしょう。

ママだけでなく、子どもがランドセルを早くほしいと思うケースもあります。小学校受験を支えるとともに、子どもの心もうまくケアしてげましょう。では、実際のところ、小学校受験組はランドセルをどのタイミングで購入すれば良いのでしょうか?

私立と国立で違う?小学校受験の時期




受験組のランドセル購入のタイミングを考えるために、まずは小学校受験の時期を確認しておきましょう。国立と私立小学校の受験時期はおおよそ9月半ば~10月末ごろに集中しているようです。二次募集についても11月初旬~2月頃までの期間に実施されることが多いので、小学校受験は秋頃~冬にかけて実施されると考えても良さそうです。また、合格発表については学校にもよりますが、数日で発表される学校もあれば、数週間かかる学校もあるようです。志望する小学校のホームページでも確認できますので、本命校から併願校までスケジュールを確認しておきましょう。

受験する小学校にランドセルの指定はある?




次に各学校で指定ランドセルがあるかを確認してみましょう。

国立の小学校ではランドセルを指定しているところと自由に選ばせるところが混在しているようです。学校指定の場合には自治体の名前や校章などが入っているオリジナルのものになっており、入学前の登校時に申し込みするのが一般的です。

学校指定でない場合にはご家庭でランドセルを選ぶことになります。その場合は色や素材に指定がないかを確認しておきましょう。学校によってはランドセルに加えてリュックサックを選ぶこともできるようです。ランドセルの指定がない場合は、受験の合否がランドセル購入に影響しないため、早めに準備しておくとよいでしょう。

一方、私立の小学校では学校オリジナルのランドセルに限られていることが多いようです。こちらも入学前の登校時に申し込みするのが一般的です。合格後に学校から説明の書類が来るので、詳しくはそちらをご確認ください。

ランドセル購入、受験後でも間に合う?




ランドセルの購入時期は年々早期化しているので、小学校受験の実施される時期からすれば、どうしても他のご家庭より出遅れてしまったと考えてしまいますよね。しかし、ランドセルは絶対に「このお店のこのデザインがいい」というようなこだわりがない限りは、受験後でも良い商品を購入することが可能です。ご両親が不合格を想定して準備を始めてしまうのはお子さまの気持ちを傷つけてしまう原因にもなってしまうので、受験前に購入するのは避けたほうが良いでしょう。

万一、地方にお住いの方などで実店舗に在庫がなくなってしまった場合にはインターネットの販売サイトもチェックしてみてください。サイズやカラーも豊富にありますし、メーカーによってはネット限定のモデルを販売していることもあるようです。

まとめ




小学校受験の日程は私立、国立問わず、秋頃から冬に集中しているようです。お友達から「ランドセルを買った」「ランドセルが届いた」と聞くと不安になってしまいますよね。しかし、実際には受験終了後にも良い商品は販売されています。まずは受験に専念するのが良いでしょう。もし、「ラン活」についてより詳しく知りたいという方には別記事で解説しているので、そちらを合わせてチェックしてみてください。