ランドセルの疑問・質問

おしゃれなピンクのランドセル、人気の理由は?

ランドセル ピンク

昔はあまり見られなかった、ランドセルのカラーバリエーション。最近はクラリーノなどの人工皮革だけでなく牛革でも、おしゃれなピンクカラーのランドセルが人気です。

シンプルなデザインのなかにも女の子らしいおしゃれな雰囲気が漂い、高学年になっても後悔せず使い続けられる点が人気の高い理由なのでしょうか。
ここではピンクのランドセルがおすすめの理由と、選ぶ際の注意点について解説いたします。
後半では、羽倉の手づくりランドセルの2022年ご入学用モデルからピンクカラーの商品ラインナップをご紹介します!

※この記事は2021年6月4日に更新しました。(初公開日:2019年2月21日)


 

ピンクのランドセルの評判って? ママ・パパから寄せられる声は?


ランドセル ピンク

昔は「こんなランドセルがあったら良かったのに!」と思われる夢のような存在だった、ピンクのランドセル。革の染色技術の発達によって、おおよそ20年前頃から徐々に市場に出回るようになりました。

ピンクでおしゃれなランドセルは、最初のうちはパパ・ママ、あるいはおじいちゃん・おばあちゃんからも驚きをもって迎えられ、なかなか浸透しませんでした。

当時は黒と赤、二つのバリエーションが当たり前でしたから、ピンクのランドセルを背負うことによって本人が後悔してはいけない!という親心が働いた部分もあるでしょう。

しかし最近はピンクや、その他のカラフルなランドセルも大人気! ピンクの色を避ける理由はなくなり、女の子用ランドセルカラーの人気ランキング上位に進出してきています。

実際にピンクのランドセルを購入した、パパ・ママの声を聞いてみましょう。

シンプルなデザインでもおしゃれ感を演出できる


ピンクは「赤か黒」という従来の枠にとらわれないカラーリングなので、おしゃれ感を演出できるという意見が多いようす。

またデザインが画一的なランドセルというアイテムの中で「自分らしさ」を出すことができるので、ピンクの色が良いという声もあります。

実際「ピンクのランドセルを背負うようになってから子供の性格が明るくなったようだ」という声も聞かれます。自分の好きなカラーで通学できるのは、お子さまにとっても嬉しいポイントと言えるでしょう。

高学年になっても使い続けられる


ランドセルには「高学年になっても使い続けられるかどうか」という心配がありますが、ピンクの色はおしゃれなイメージがあるので高学年になっても使い続けられる、という声が多数派のようです。

周りのお友達もピンクのランドセルを高学年になるまで使い続けるため、「ランドセルがダサい」といったムードになりにくいという声もみられますよ。

実際、ランドセルを嫌がり始める中学年から高学年になってもピンクのランドセルを使い続けてそのまま卒業まで走り切ったというご家庭は少なくありません。

ピンクのランドセルは新しいスタンダードに?


ピンクのランドセルも発売からある程度の時間が経ち、最近はもうスタンダードになりつつあるという意見も。

CMや高学年の女の子たちが見る雑誌などでもピンクのランドセルがお洒落に取り上げられているので、悪目立ちすることはありません。

あまりにも甘いピンクのランドセルにはご注意を


ピンクのランドセルは、色合いによって「甘くなりすぎる」ことがあるという意見が多く聞かれます。

新入学の頃は可愛くて問題なかったのに、高学年になるとその甘すぎるパステルピンクはちょっと……と思ってしまうケースもあるようです。特に、キラキラしたモチーフのついたピンクのランドセルは「低学年向け」というイメージがあるという考えも聞かれます。

このような甘いテイストの色を選んだ場合、高学年になるにつれてランドセルを使うのを嫌がるのでは?という心配も出てきます。

「ピンクのランドセルの中で、高学年になっても使い続けられるような色合いのものを選ぶようにした」という先輩ママの意見も参考になりそうですね。

ピンクのランドセルが人気を呼んだ理由は?


ランドセル ピンク

ピンクのランドセルを新入学の時や進級の際に購入したパパ・ママ、おじいちゃん・おばあちゃんの声を聞いてみると、やはりその人気を実感できます。

子供達も女の子・男の子問わず、ピンクのランドセルに心惹かれる子も増えてきているようです。特に最近は小学生向けのメディアでもピンクのランドセルをおしゃれに使いこなしているキッズモデルの特集が増えてきているので、憧れの的にもなりつつあります。

人気の理由としては、やはり赤や黒などの伝統的な色合いではなく、少しパステル風な色合いに秘密があるようです。

フレッシュで元気なイメージの中に女の子らしさを表現できる、そんなピンクのランドセルで、自分らしさを演出できる。そこが人気のポイントのようですよ。

ピンクのランドセルを選ぶ際の注意点とは?


ランドセル ピンク

ピンクのランドセルを選ぶ時には、注意してほしいことがあります。

それは、お子さんがこのランドセルを選んだことによって、後悔しないかどうか。

ランドセルを購入するのは親や祖父母ですが、実際に使い続けるのはお子さんご本人です。

「いっときの感情」でピンクのランドセルが欲しいということもあるでしょう。しかし、「通学にランドセルを使う」というイメージをお子さんにきちんと持ってもらうのが重要です。

実際に聞かれた例として「なんとなくピンクに決めて、いざ買ってみると後悔した」という声も。本当に何年間もそのランドセルを使い続けられるかどうかという部分はしっかり確認してから購入するようにしましょう。

それでもなお、本人がピンクのランドセルで笑顔になってくれるのであれば、買う側としては嬉しいものですよね!

やっぱり、好きなカラーで学校に通いたい!


このようにピンクのランドセルは、新しいカラーバリエーションの一つです。しかし最近では発売から年数が経って十分な市民権を得てきました。また、シンプルでおしゃれなデザインだからこそ、高学年になってもずっと使い続けられるというメリットも人気の理由の一つでしょう。

従来の「男の子は黒、女の子は赤」という古いイメージにとらわれず、本人の好きなカラーリングで学校に通えるというのは、本人のみならずパパ・ママにとっても嬉しいポイントです。

後悔しない小学校生活を送ってもらうためにも、ピンクのおしゃれなランドセルでスクールライフを華麗に演出してあげましょう!

 羽倉の<ピンク>ランドセルのラインナップ


ここからは、色づくりにこだわる羽倉ならではのピンクカラーランドセルを、2022年ご入学用モデルからご紹介します。
ピンク系の色のランドセルについては、動画でのご紹介も行っております。下の画像をクリックすると約3分の音声付きYouTube動画が再生されますので、ぜひご確認くださいね。

 

女の子らしさが華やかに香る<パステルピンク>のランドセル


耐性牛革スタンダード・パステルピンク耐性牛革スタンダード・パステルピンク

こちらは「耐性牛革スタンダード」の<パステルピンク>。

女の子らしい色合いで、優しさと華やかさをまとったランドセルです。

ランドセル ピンクランドセル ピンク

薄いピンクに、ほんのり紫色を混ぜたような<ラベンダー>も人気です。優しく上品な印象になりますね。商品のページはこちら

羽倉では<自然の中にある色>を中心に、革の良さが引き立つカラーを選んでいます。加工方法にも独自の工夫をこらしていますので、ご興味をお持ちの方は「羽倉の職人が伝えたいこと」をご覧ください。

 

オーダーランドセルで選べる! <ペールピンク>と<ビビットピンク>


ランドセル ピンクランドセル ピンク

「羽倉のオーダーランドセル」では、メインカラーに<ペールピンク><ビビットピンク>を選ぶと、7種類のサイドカラーと組み合わせられます。

<ペールピンク×キャメル>で組み合わせた場合のランドセルの仕上がりイメージはこちら。

ランドセル ピンク

下は、<ビビットピンク×チョコ>でオーダーしたランドセルです。

ビビットピンク×チョコ

 

ほかにも多彩な組み合わせでそれぞれの表情をお楽しみいただけますよ。

サイト上でランドセルの配色シミュレーションができるため安心です。ぜひ参考になさってみてください。

ウイングチップ<ラベンダー×ディープパープル>はピンクの変化形!


ランドセル ピンクランドセル ピンク

こちらは「耐性牛革ウイングチップ」の<ラベンダー×ディープパープル>。淡いラベンダーに、深みのあるパープルを組み合わせたデザインのランドセルです。

英国シューズ伝統のデザイン「ウイングチップ」をランドセルにアレンジしました。華やかで、ちょっぴり大人っぽい雰囲気のランドセルをお楽しみください。

「はねかる」の<ネイビー×パステルピンク>は2色目のピンクが映える


はねかる・ネイビー×パステルピンク

羽倉の最軽量モデル、オール人工皮革のランドセル「はねかる」には、本体が<ネイビー>で、小マチやサイドに<パステルピンク>を配色したバイカラーモデルをご用意しています。好きなピンク色をさりげなくアピールしたいお子さまにオススメです。

「はねかる」及び新モデルの「はねかる Arte」シリーズには、かぶせの下の部分にオプションでステッチアート(8種類のデザインから選べる刺しゅう)を入れることもできます。オリジナルのランドセル作りを楽しんでくださいね!

新モデル「はねかるArte」では2種類のピンク系ランドセルが人気


「はねかる」のサイドにステッチが入った新モデル「はねかるArte(アルテ)」シリーズでは、ピンク系として<グロスピンク×ラベンダー>、<グロスパープル×パステルピンク>が人気を集めています。

はねかるArte・グロスピンク×ラベンダー はねかるArte・グロスパープル×パステルピンク

<グロスピンク×ラベンダー>はランドセル本体がピンク、<グロスパープル×パステルピンク>はヘリ巻きなどに差し色としてピンクが使われており、艶があって、ちょっぴり背伸びしたいお子さんにピッタリのカラーです。

いずれもサイド(片面)にはハートのステッチが施されています。なお、「はねかる」には同じカラーでステッチがないタイプをご用意しています。

アートのような「とよおか」シリーズの<ペールピンク×チョコ>


ランドセル ピンク

こちらは、羽倉が工房を構える豊岡の大自然をモチーフに創作された「とよおか」シリーズです。中央が<ペールピンク×チョコ>のモデル、右隣は<ホワイト×レッド>。コウノトリのひなと花々が、繊細なカットワークで表現されていますよ。

ピンクのバリエーションを見比べてください!


ランドセル ピンク

「カラーパレットから選ぶ」ページで「ピンク系」を選んでスクロールすると、いろいろなピンク系カラーのランドセルをご覧いただくことができます。オーダーランドセルの組み合わせサンプルも見比べていただけますよ。

羽倉のピンク系はどれも繊細なニュアンスカラーなので、光の加減で色の濃さが違って見えることもあります。いろいろなシーンで表情の変化をお楽しみください。

羽倉の手づくりランドセルのご購入をさまざまな形でサポートいたします



ショールーム・取扱店舗などでランドセルを実際に手に取ってご確認いただけます。

羽倉のショールーム・取扱店舗・展示会情報はこちらから

「お店が近くにない」、「今は外出を控えたい」というお客様にも羽倉のランドセルをご購入いただけるよう、ホームページやSNSなど、さまざまなサービスをご用意しています。ぜひご利用ください。

羽倉のインスタグラム公式アカウントはこちらから ※羽倉のランドセルに関する最新情報をお届けいたします。

動画で羽倉をもっと知る♪羽倉TVはこちらから ※お家でのランドセル選びを楽しめる動画をご用意しています。
  • ランドセル商品一覧
  • 実物が見られるショールーム・取扱店舗
  • カタログ請求受付中