羽倉のランドセル

白いランドセルなら、羽倉のホワイト×ブラックがオススメ!!

「羽倉の手づくりランドセル」ショールームには、他のブランドでは見かけない、珍しいカラーのランドセルをご覧になるためお越しくださるお客様もたくさん。最近では、いま年中さんのご家族が足を運んでくださるケースも増えています。

そのなかでも、羽倉ならではのコンビカラーで人気の「耐性牛革コンビネーションランドセル」から<ホワイト×ブラック>をご紹介しますね。

 

白のランドセルは、特にオシャレな女の子にオススメです!


白いランドセルをお探しのお子さまは結構多いんです。特に、ファッション感度の高いオシャレ好きの女の子が、コンビカラーに白が使われているモデルをお探しのことが多い印象。もちろん男の子が背負ってもスタイリッシュに決まりますよ。

ただし、男の子の場合は元気いっぱいに遊んでいるうちに、時にはランドセルを地面に置いて腰掛けてしまうといったことも起こります。新1年生に「ランドセルをていねいに扱ってね」とお願いしても、ずっと覚えていてもらうのは難しいですよね。白は他のカラーに比べるとどうしても汚れが目立つ色ですので、元気な男の子の場合にはアクセントとして部分的に白が使われているようなもののほうが、汚れを気にせず使いやすいかもしれません。汚れ対策として、写真のようにランドセルカバーをかけるのもひとつの方法でしょう。



オシャレ好きな大人っぽい女の子の場合には、幼稚園の頃から持ちものを大事にていねいに扱ってくれる子も少なくありません。そんな女の子が「白いランドセルが欲しい!」とお望みでしたら、羽倉のこの<ホワイト×ブラック>をオススメいたします!

サイドや背あて、底面はブラック。汚れが目立ちにくく、シックな印象に。


  

フラップ(かぶせ)と肩ベルトは白、マチ(本体側面)や底面は黒。ホワイトの部分は、丈夫で撥水性を高める加工を施した耐性牛革です。ブラックの部分には、より耐久性が高く衛生面でも安心な人工皮革コードレを採用しました。

機能的で軽く、使いやすいランドセルでありながら、まるでヨーロッパのオートクチュールブランドのようにファッショナブル! 実際に「耐性牛革コンビネーションランドセル」は、デザイナーが欧州のファッションアイテムを参考にしてカラーリングを決定しているんですよ。

「真っ白だと目立つかな……?」と心配なお母さんには、同じ「耐性牛革コンビネーションランドセル」の<フレッシュ×チョコ>バージョンもオススメです!

     

こちらも他のメーカー、特に工房系にはほとんど見られない、とってもオシャレなコンビカラー。人の肌に近く優しい色合いが、どんな服装にもマッチしてくれますよ。

どの角度から見ても、モノトーンの配色を楽しめます。




フラップ(かぶせ)をオープンするとこんな形に。フラップと錠前をつないでいる革もブラックなので、自動ロック錠を差し込むと、ホワイトの上にY型のブラックがかぶさる形になります。底面から見た時の印象は、この2色を組み合わせたモデルならではの魅力ですね。

長く使い込んだ頃のかぶせの質感にも、「汚れ」「傷み」とはひと味違う、牛革ならではの味わいを感じていただけるのではないでしょうか。

お子さまが高学年に成長する頃には、スタイリッシュなランドセルがより似合う雰囲気に。ですから、ぜひ大切に扱っていただき、長くご愛用いただきたいモデルなんです。

このカラーに限りませんが、ご購入くださったお客様はぜひ、卒業時にも羽倉の手づくりランドセルと記念撮影して、ショールームや工房宛に送っていただけたらスタッフ一同とっても嬉しいです!

まずは入学式での記念撮影の写真も、ぜひSNSやブログに投稿して、スタッフにも教えてくださいね。

>ご入学前のランドセル撮影のポイントはコチラ
「入学前にランドセルと記念撮影 桜がきれいな今の時期に!」

羽倉の手づくりランドセル、江坂ショールームの宮嶋でした。
  • ランドセル商品一覧
  • 実物が見られるショールーム・展示会
  • 2020年ご入学用無料ランドセルカタログ請求