羽倉のランドセル

ランドセルのカタログ撮影に行ってきました!

11月に入り、朝晩は寒くなってきましたね。
先週は、羽倉のカタログチームが豊岡へ撮影に行ってきました。
今回は2020年4月にご入学を迎える方(現在年中さん)向けのカタログです!

「かばんのまち」豊岡ってどんなところ!?


羽倉の手づくりランドセルを作っている豊岡は、「豊岡鞄」というブランドを持ったかばんのまちなんですよ。
カバンストリートでは、沿道の植木鉢、自動販売機、郵便ポストまで「かばん」になっています。

この通りには、職人技が自慢のかばん屋さんが軒を連ねています。



 

ランドセル撮影は晴れ男が活躍!!


撮影日に気がかりだったお天気ですが、晴れ男のカメラマンさんのおかげで、撮影を始めるとすーっと晴れてきました。
撮影は豊岡市の円山川ほとりの大自然の中行いました。
大阪とは空気が違い、とっても気持ちがよかったそうですよ。



ランドセルをあっちに置いたりこっちに置いたり、カラーを変えてみたり、色々試行錯誤しながら頑張っています。



工房では、各職人さんへのインタビューや、制作風景の撮影を。
羽倉の職人さんは元気いっぱい!撮影もノリノリで対応してくれました。
カタログを見てくれるお子さま達にもわかりやすいページを作成予定ですので、楽しみにお待ちくださいね。

豊岡おすすめスポット


豊岡には、こんなレトロなスポットもあるんです。
豊岡劇場という映画館、映画を見れるだけでなく、1FのBAR ajitoでは、おいしい食事もいただけます。
羽倉のスタッフ一押しは、ハンバーグとチキン南蛮のセット。ハンバーグには但馬牛の合いびき肉が使われ、飲めるほどやわらかいんですって!
豊岡に行かれる際には、オススメですよ。



大阪から豊岡へは飛行機で行きました。
飛行機が新しくなっていましたよ。