羽倉のランドセル

羽倉の手づくりランドセル 2018年入学モデル出荷完了

3月も終わりに近づき、少し暖かくなってきましたね。
入学式まであと少し、お子さまも保護者の方もドキドキされているのではないでしょうか?
羽倉のメンバーも、羽倉のランドセルを背負ってくれるお子さまを想像し、ドキドキしています。

ランドセル出荷完了




2018年4月ご入学のお客様へのランドセルは、先週出荷を完了しました。
お客さまより喜びの声をちょうだいし、とてもうれしく、私たちの励みになっています。

出荷風景


今回は、羽倉の手づくりランドセルの出荷風景をご紹介します。

①完成したランドセルに保証書・付属品をセット




②梱包を待つランドセル



③最終検品ののち、革に傷がつかないよう緩衝材をセットし袋へ



④羽倉オリジナルボックスへ



熨斗をご希望のお客さまには、この羽倉ボックスに熨斗をお付けします。
熨斗のお名前は、贈る方のお名前をはじめ、「おじいちゃん」「おばあちゃん」など自由に決めていただけます。
羽倉ボックスは、さらに運送用の外箱に入れて送ります。

この時期になれば、もうランドセルは箱から出したままで大丈夫ですが、小さなお子さまやペットがいらっしゃって傷が心配という場合には、梱包されていた状態で箱に戻して保管くださいね。

お子さまが6年間ランドセルと共に元気に登校されることを羽倉メンバー一同お祈り申し上げます。

 

▼こちらの記事も参考にどうぞ▼

「いよいよ入学!自宅での正しいランドセルの保管方法を徹底解説します!」
https://www.hakura-randsel.jp/column/346

 

「持って行く?持って行かない?入学式のランドセル事情」
https://www.hakura-randsel.jp/column/401
  • ランドセル商品一覧
  • 実物が見られるショールーム・取扱店舗
  • カタログ請求受付中