羽倉のランドセル

ランドセルの雨対策は大丈夫?レインカバーでオシャレにきめよう!!

ランドセルの雨カバーと言えば、「黄色」をイメージする方が多いのではないでしょうか?
でも、今はいろいろなカラーやデザインの雨カバーがあるんですよ。雨の日はランドセルのイメージを変えるチャンスでもあります。
どんなランドセルカバーがあるのか、ご紹介します。


羽倉のランドセルカバー


雨は、梅雨に多いイメージですが、実は春も雨が多い季節なんです。
そんな時に活躍してくれるのがランドセルの雨カバー。
羽倉では、素材やカラーにこだわったオリジナルのランドセルカバーをご用意しています。

素材


ランドセルの雨カバーは、周囲にゴムが入っていてランドセルにすっぽりとかぶせるようになっています。
学校に到着すると、このランドセルカバーを外して教科書等を取り出します。
では、カバーを外した後は…?きれいにたたんでランドセルに直す、ということは期待しがたいですよね。そして、次回使うときにはクシャクシャのカバーが出てくることが予想されます。
そこで、羽倉では、丸めてもしわになりにくい素材を使っています。手触りもザラザラ分厚い感じではなく、さらっとした気持ちの良い感じです。

カラー


羽倉では、ソフトブルー、ネイビー、ピンクの3カラーをご用意しました。



男の子・女の子の好みそして保護者の方の好みも考え、ママたちからもアンケートをとって選んだカラーです。
優しい雰囲気のソフトブルーは男女ともに人気のカラーです。
上品な雰囲気のネイビーは、保護者の方からも人気のカラー。また、汚れも目立ちにくいというメリットも。
かわいいピンクは、ピンク好きのお子さまにはたまらないですよね。
ランドセルカラーの選択は、ランドセル本体と同系色を選ばれる方もいらっしゃれば、ランドセルが赤系だからカバーは水色など色の変化を楽しんでいらっしゃる方も。
デザインは「HAKURA」のロゴがシンプルに入っているので、高学年になっても使いやすく、また裏表も間違えにくいようになっています。

雨カバーで楽しむなら、市販品も!


ショッピングサイトで「ランドセル 雨カバー」と検索すると、たくさんのカバーがヒットします。雨カバーでもっと楽しみたいという方は、検索してみてくださいね。

ボーダー・バイカラー・水玉


男女ともに楽しめるシンプルオシャレバージョンです。



引用元:https://item.rakuten.co.jp/auc-english-rose/r3149-randselcover/?s-id=shop_header_reco

花柄


可愛い花柄で気分も明るくなりそうです。



引用元:https://item.rakuten.co.jp/flowerkids/8571033/

雨カバーとセットにするグッズは?


雨の日、ランドセルカバーを外した後、そのままランドセルに直してしまったのでは、ランドセルの中がびしょぬれになりますよね。
雨カバーはZIPの袋に入れ、ミニタオルも一緒に入れておきましょう。
ご入学前のお子さまであれば、「カバーを外す前に雨を拭いてから、袋に直してね!」とシミュレーションしておけば安心ですね。

最近のランドセルは、本革製のものでも防水性にすぐれた商品が増えています。しかし、もともと革は水に弱いものですから、雨カバーによりできるだけ水分からランドセルを守ってあげましょう。大切に使えばきれいな状態を長くキープすることができますよ。
  • ランドセル商品一覧
  • 実物が見られるショールーム・取扱店舗
  • カタログ請求受付中