羽倉のランドセル

【シリーズ別】いま人気のランドセルは? 2021年ご入学用ランキング

羽倉の手づくりランドセルが、2021年ご入学用のラインナップを公開・発売開始してから2か月あまり。
「今年はどんなランドセルが人気?」と気になっている皆様に、羽倉のシリーズ別人気ランキングを発表します! 

この春はステイホーム生活が続いた影響で、ランドセル選びをいったん中断して最近再開された方や、これから本格的にスタート!という方も多いのではないでしょうか。ぜひご参考になさってくださいね。

【2021年ご入学用】 羽倉のランドセル人気ランキング


※2020/5/20現在



耐性牛革スタンダード


1位 ディープパープル




<ディープパープル>は今年、女の子に一番人気の色です。ワンカラーで背あて白ならこの「耐性牛革スタンダード」シリーズ、背あてカラーの変更や2色使いをご希望なら「羽倉のオーダーランドセル」シリーズでご注文になれますよ。

2位 ブラック



太陽光の下、糸色が明るく映っている状態でのショットがこちら。糸色も革と同色で黒をお探しなら、「エイジングコードバン」の<ブラック>もおすすめです。

3位 ラベンダー




こちらも太陽光の下での撮影。優しく品のあるカラーに「一目ぼれしました!」というお声もたくさん。
より軽量な「はねかる」シリーズにも、ヘリ巻き仕上げで同じ<ラベンダー>をご用意しています。

耐性牛革ウイングチップ


1位 ネイビー×チョコ


 



この<ネイビー>と<チョコ>のバイカラーが、全シリーズ総合の売上ランキングでも1位を独走中! 女の子にもたくさん選ばれていますよ。紳士靴の「ウイングチップ」モチーフをアレンジし、継ぎ目のない一枚革で縁取ったクラシカルな雰囲気のランドセルです。

2位 ラベンダー×ディープパープル




手前が「耐性牛革ウイングチップ」の<ラベンダー×ディープパープル>。奥に映っているのは「耐性牛革スタンダード」の<ディープパープル>です。女の子らしい可憐さと、お姉さんっぽい雰囲気が共存。こちらも大人気のランドセルです。

3位 チェリーレッド×チョコ



華やかな<チェリーレッド>を濃いチョコレート色の革が引き締めて、スタイリッシュで格好いい印象に。赤が好きな男の子にも人気のランドセルです。写真では、窓からの光を受け、柔らかい雰囲気も加わっていますね。

はねかる


1位 ネイビー×キャメル



ヘリ巻きに<キャメル>の革を使い、メインカラーは男の子にも女の子にも人気の<ネイビー>。2つのカラーがそれぞれの魅力を発揮し、バランスよく調和しているツートンのランドセルです。

この他にも、<ネイビー>は特にバイカラー(2色使い)のデザインで人気が高い傾向。お気に入りの一品をぜひ探してみてください。

2位 ライム




スポーツ好きのお子さまに人気上昇中の、蛍光がかったライムイエロー。黄色と黄緑色のちょうど中間をネオンカラーにしたようなランドセルです。
この写真は屋内で撮影。屋外で明るく発色すると、もっと蛍光っぽさが強いように感じられるかもしれません。

3位 ラベンダーサックス/イエロー


 



3位には、ほとんど同率で<ラベンダー><サックス><イエロー>が並んでいる状態です。
下段の画像は、「はねかる」の<イエロー>(左)と<ライム>(右)を一緒に撮影した写真。色味の違いがお分かりいただけると思います。<イエロー>は糸色とも相まって、「卵焼きみたいでおいしそう!」というお声をいただくことも多いカラーなんですよ。

「はねかる」では、かぶせのフチにヘリ巻き仕上げを採用。そのため、コバ塗り仕上げの「耐性牛革スタンダード」と同じ色でも、ちょっぴり異なる雰囲気に。2つのシリーズを比べると、「はねかる」には丸っこいキュートな印象を受ける方が多いようです。

羽倉のオーダーランドセル


1位 ビビットピンク×チョコ


 

オーダーランドセル限定でお選びいただける<ビビットピンク>。サイドカラー<チョコ>との組み合わせが人気No.1です。濃いチョコカラーで引き締まった印象になるので、メインカラーが明るいピンクでも甘すぎず、ナチュラルなお洋服とも合わせやすいランドセルですよ。

2位 ディープパープル×ディープパープル


 

背負った時の後ろ姿や素材は「耐性牛革スタンダード」の<ディープパープル>と同じ。
背あてのカラーをピンク(画像右上)やブラック(画像右下)にしたい方が、この形でオーダーランドセルを選んでいます。
背あてカラーをブラックにして、よりスタイリッシュな格好いい雰囲気にカスタマイズする男の子も多いですよ。

3位 ラベンダー×ディープパープル


  

オーダーシミュレーションでご覧いただける仕上がりイメージです。むらさき系同士、同系色なのでよく合い、オシャレにまとまる組み合わせです。ワンカラーの<ラベンダー>よりも、ちょっぴりお姉さんっぽく上品な印象ではないでしょうか。

「耐性牛革ウイングチップ」シリーズでもこの2色の組み合わせは人気ですが、オーダーランドセルの場合はフラップ(かぶせ)が<ラベンダー>1色。かぶせを開けた時に見える<ディープパープル>のライン数も、ウイングチップでは横3本、オーダーシリーズでは2本という、ちょっとした違いがあります。

エイジングコードバン


1位 ブラック




馬革の最高級素材で仕立てた、美しい艶と抜群の手ざわりをお楽しみいただける「エイジングコードバン」。革の風合いをとことん活かす仕上げ方法を採用。使い続けるうちに革の表情が変化し、深みを増していくのも特徴です。

人気No.1は<ブラック>。糸色が革と同色で、「耐性牛革スタンダード」の<ブラック>よりもシックで格調高い雰囲気です。

とよおか


1位 ペールピンク×チョコ




 

羽倉の工房がある兵庫県豊岡市の美しい自然をモチーフに、繊細なカットワークとステッチを施した「とよおか」。アート作品のようなシリーズです。一番人気はこの<ペールピンク×チョコ>。ふんわりした優しい雰囲気で、ご自宅のインテリアとも馴染んでくれそうです。

ラインナップから、あなたのお気に入りを見つけてください。


あと一歩でここに入らなかった要注目のランドセルが、他にもたくさん。

特に赤やピンク系、ブルー系、オレンジ・ブラウン系は色数が多いぶん、それぞれのお好みに合わせて選ばれるモデルが分散傾向。合計するとどれも上位に入ってきます。

まだ出合っていないお好みのランドセルが、あなたを待っているかもしれません!

ぜひラインナップ一覧や「カラーパレットから選ぶ」のページで、気になるシリーズやカラー系統をチェックして、お気に入りのランドセルを見つけてくださいね。



  • ランドセル商品一覧
  • 実物が見られるショールーム・取扱店舗
  • カタログ請求受付中